株式会社水谷建設工業 神戸市兵庫区 寛ぎ、安らぎ、語らいのある「ありがとうの家」を創っています。住宅の新築、分譲、リォーム、増改築の事ならヘーベルハウス指定工事店である当社にお任せください。

〒652-0006 神戸市兵庫区神田町25-3
建設業許可/兵庫県知事(特-23)第111192号

よくある質問(戸建て編)

皆様からよく寄せられる質問をまとめました。これら以外にもたくさんの疑問があると思います。どんなことでもお尋ね下さい。
一戸建てでできること
希望のリフォームをかなえるために、「できること」、「できないこと」をご確認下さい。
地域などによって違いがありますので、詳しくは弊社へお問い合わせ下さい。

一般的なご質問例をご紹介
Q1. 家の中が暑い、または寒い時に断熱工事だけを施工してもらえますか?
2重サッシにする、玄関ドアを変えるといった部分的な工事は比較的安価で可能です。
壁や天井裏、床下などに断熱材を入れ直すと言った大掛かりなものは解体をしなければなりません。内装のやり替えなど、その他のリフォームと一緒に行うことをおすすめしています。
Q2. 地震が心配です。古い家ですが、耐震構造に変えられますか?
可能です。工事方法や費用は建物の状態によって異なってきます。適切な補強方法を確認するために、まず耐震診断を受けると良いでしょう。弊社でも可能です。
Q3. 老後のためにバリアフリー工事をしたいのですが、できますか?
可能です。段差を無くすだけでなく、バリアフリー仕様のシステムバスなどもあります。
お使いになる方の体格や使い方に合ったものを選ぶこともできます。
階段手摺など負荷がかかる部分は補強工事をして、安全性を高めることもあります。
Q4. 収納が少ないので、小屋裏(天井と屋根の間の空間)を収納スペースにできますか?
可能です。リフォームできる範囲は、その階1/2以下の面積で、天井までの高さが1.4m未満と決められています。この条件であれば、床面積にプラスされないので容積率を気にせずリフォームすることができます。
Q5. トイレの増設はできますか? また、キッチンやお風呂の位置を変えたいのですが・・・。
可能です。一番自由にリフォームしやすいところです。生活導線の見直し、快適な生活のためにおすすめします。
敷地や建物の位置によって給排水管の勾配がつけにくい場合もあり、大幅な移動が難しいこともあります。現地調査で確認してください。弊社では現地調査の上、最適なプランをご提案いたします。
Q6. 子供が独立したので、間取りを変えたいのですが・・・。
(子供が増えた場合も同様です)
間取り変更については、建物の構造や工法によって規制があります。
木造(柱と梁で支える木造軸組工法)は、自由にリフォームが可能です。
工法については下記をご参照下さい。
わからない場合は、お伺いして確認させていただきます。
Q7. コンセントを増やしたいのですが、位置や高さも指定できますか?
可能です。しかし使える電力が増えるわけではないので、電力オーバーに注意が必要です。
現場を調査すれば判明します。
Q8. 吹抜けを作って、家に解放感を出したいです。また天窓も作りたいのですが・・・?
建物の構造や、工法によって規制があります。
木造は強度に影響が出なければ可能ですが、重量鉄骨造の建物は難しいです。
天窓は、大きな窓にならなければ可能ですが、雨漏りのトラブルが多いためあまりおすすめはしていません。
Q9. 窓を増やして風通しのよい家にできますか?
建物の強度に影響がない壁であれば可能です。
お伺いして確認できます。
サッシの交換は地域によって基準(家が密集している地域など)があります。ご要望があれば弊社がお調べいたします。
Q10. 建物を増設したいのですが、敷地いっぱいに増設できますか?
建ぺい率、容積率いっぱいに建っていなければ可能です。
建ぺい率、容積率は、敷地ごとに決められています。
どのくらいなら増設できるかなど、ご相談いただければ確認に伺います。

お問い合わせはこちら

工法について
Q1. 木造軸工法(在来工法)
柱と梁で建物を支える工法です。
そのため壁を取り去るなどのリフォームの自由度が高い工法です。
木造軸工法の中にもいくつかの種類があります。
Q2. 2×4工法(枠組み壁工法/ツーバイフォー工法)
床や壁、天井など、面で建物全体を支える工法です。
ハウスメーカーに多い工法です。
リフォームは困難で、壁を取ることはできません。
Q3. 鉄筋コンクリート造(RC造)
木造と同じようなラーメン構造と、2×4のような壁式工法があります。
どちらの構造であるか確認が必要です。

お問い合わせはこちら